スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンテディオ山形戦 べスパ

んだず。

山形さ行ってきたず。





山形はおもてなしが良くできる人ばかりで
満足しましたねー


天童駅の商店街の方からの左馬の将棋の駒とか

山形サポーターの優しいおもてなしとか



唯一くれなかったのは3ポインツなんですが。。。





まあ豊田が爆発寸前のところでおったわけなんですが
試合後に山形サポーターに囲まれてて嫉妬してしまいましたし、ちょっと山形に気持ちを持っていかれたかもしれないと恐れちゃいましたが。。。
個人的には今季一番に興奮した試合だったと思います。
入りそうで入らなかったしめっちゃ攻めてましたからねー




あと、わざわざ京都から山形まで行かれた方お疲れさまでした!!!!!!
インフルエンザの拡散を恐れてか山形の方の入場者は少なかったですけど。。。



まあ病は気からと言うことで(笑


さて、中断期間に入ってナビスコカップも消化試合になってしまうのですが
リーグ戦に繋がるようにどんどん勝っていきたいですね!また、勝たせる応援をしていきましょう!!!!!!






P.S.山形の芋煮はめちゃくちゃおいしかったです!あとはお蕎麦とか。
温泉も充実してますし
天地人やし


良いところでした!また行きたいですね。
スポンサーサイト

ロスタイムもしくはアディッショナルタイム

あ、ども


次節が磐田と勘違いしていた
たわけ者です。


次は千葉です!



ま下の順位のチーム
ですわ









あ、今度からやっとロスタイムに関する表記が変わるらしいですね



前までロスタイムに点を入れたのに
89分にゴールとか意味がわからへん状態やったんが謎でしゃあなかったんですが



ちゃんと93分とかになるらしいですねー



まあ、サッカー専門のウェブニュースやからほんまか知らんのですが(笑





まあ電工掲示板の表記も
ロスタイムに入っても動き続けるらしいですな!



施行されるのが楽しみです。




けいと

首都ダービー

これだけは言わせてください。

京都は首都です。

はい、
こんにちは。


あの因縁の主審
S氏

今回もいらいらさせてくれました。





それに耐えた、選手たちありがとう!!!!




ぜいたくを言えば勝ってほしかったけど。




やーそれにしても
あつかった。



ただ、昨日は幅が広いゴール裏やったんで
人が分散しちゃったのは残念でしたね。
あんだけ屋根があって響くスタジアムにはもったいなかったかもですね。


でも、GW明けにわざわざ駆けつけてくれたサポーターの方々には脱帽です。
まあ、ニートの僕を除きますけど。



あとは、あこがれのサポーターに会えたのが感動でしたね。
けど、緊張しすぎて話しかけることすらできませんでしたけど。。。。。


今度会ったら話しかけよっと。







一昔前の団長にあこがれて
パーマをあてたら(パーマをあてるって関西弁らしい)その団長になんやその頭って言われた
ケイトでした・・・・。


おあとがよろしくないようで。。。。






ってことで、
タイトな試合日程もGWも終わり
次の試合まで1週間あきますが、
選手もサポーターも疲れが取れるでしょうし全力でサポートしちゃいましょう!

さーて、次は某韓国人FWの居る磐田との試合です
ほんまにきつい試合になるとは思います。


じっくり、会社や学校でパワーをチャージしといてください!



僕はバイトを探します・・・・



ケイト

#10 横浜F・マリノス

お疲れ様です。
連敗を4で止めることが出来ました。
これで連休は終わり。どんどん波に乗っていきましょう!!

前節の名古屋戦に比べてサポーターズシートが埋まっていた、と思うのは気のせいか、それとも盛り上がっていたのでそう見えたのか。

試合はキッチリ無失点で2-0で勝利。
最後までよく集中しましたね!

ここん所、負けていた試合での悪い点がしっかり改善されていましたね。
しっかりルーズボール・セカンドボールを摘めていたし、しっかり形が出来ていました。

俺達も、呼ばないとイケナイところで呼んでやる事が出来たし、
また次につなげていきたいと思います。



でも、気になっている事があるので書きます。

京都のサポーターは勝っている試合では声も出るし後押しも出来る。
でも、負けていてここで呼ばないといけない、点を取らせないといけないところでどうしても声がでないし選手を煽れていない。

選手だって、負けている時苦しいのは同じ。
そんな選手が苦しんでいる時にこそ、背中を押してやるのが、本当のサポーターだと俺は思う。

どんな強いチーム、選手であっても劣勢を強いられることは必ずある。
そんな時こそ、俺達が支えてやろう。

次節からも厳しい戦いが続きます。

では、TOKYOで。

vs名古屋グランパス

いやー空気悪いっすね。。。



これを何とかしなくてはいけないのは
みんな思ってはるはずなんですが
もがけばもがくほど泥沼に落ちていくようなそのような感じがいたします。



スネアにおいても何かしら変化をとは思っているのですが
なかなかうまくはいきません



ひとりで何かしなあかんとか


そんなことを思うのはすごくいいことだと思います


ですが


ベクトルが違えばそのみなさんの大きな力が結局1人分の力が様々なところに向いていて無力に近いということになってしまいます

単純に考えたとしてもそれは今のチームとしてはプラスであることではありません。




ひとつにならなければならないと言うのは自明でありますが

このバラバラになった選手、サポーターが今こそひとつにならなければいけないと思います。





また同じ過ちを繰り返すほどアホではないはずですからなんとか今のこの状況を打開しましょう。





苦しい状況というのは
采配云々が悪いなど言ってる場合ちゃうと思います。





もう一度、我々が唯一望んでいることをラディカルに考え直しましょう



その答えはものすごく簡単だと思います。








もちろんサンガの勝利でしょう。






今ならまだ間に合います

取り返しがつかなくなる前に




1つに!!!!!!



始終上から目線で申し訳ないですが
すべてはサンガのためにです。





最後までお読みいただきありがとうございました。




けいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。