スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ULTRAS KYOTO's message




毎日、地震のニュースや情報を聞き、この震災で被災された皆さんはもちろんのこと、サッカーを愛するファミリーの皆さんの心情を考えると、本当に胸が痛みます。
被災者の方々が早く元の生活に戻り、明るい日本が復活することを切に望みます。
そしてサッカー界では様々な支援活動が動き出しています。
ULTRAS KYOTOといたしましても、精一杯の支援活動をしてまいります。
また、ULTRAS KYOTOは
『サッカーを愛する人にできること FOOTBALL SAVES JAPAN』
に賛同いたします。
チームやクラブ関係なくみんなで立ち上がり、力を合わせて頑張りましょう!!


ULTRAS KYOTO
スポンサーサイト

いま私たちにできること。(追記)

京都サンガサポーターまたはファミリー各位


いま起きている、東日本大震災で、多くの人が困っています。
地震にて直接の被害を受けた方、津波で被害を受けた方、
首都圏では家に帰れなくなり通勤困難な状態になっています。

関西に今いる方はあまり実感としてないと思います。
しかし、実際のところ地震の直接被害を受けたところ以外でも混乱は続いています。
もちろん、地震で直接の被害にあわれている方も混乱が続き、余震におびえ家族や友人、恋人の安否の知らせを待つ日々を過ごしていることでしょう。

そこで、Jリーグのサポーターとして、何か力になることがないかと思っております。
普段はばらばらに自分の好きなチームを応援している我々サポーターですが、
好きなチームを応援するという気持ちは同じだと思います。

そのベクトルを今回の東日本大震災の復興のために”みんなで”向けたいと思います。

そこで、サンガサポーターの皆さん一人ひとりが立ち上がって
全国のサポーターとともに何かしようではありませんか。


すでにさまざまな地域から
同じような動きが起きています。
サンガサポーターとしてもその動きに積極的に参加していきたいと思います。


しかし、日本中が団結する前に、京都サンガサポーターという
共同体の中で団結、または同じ方向を向かなければならないと思います。


みなさん、立ち上がってください。
協力するとかじゃなく、立ち上がってください。



また、もっともっと、この流れがあるということをみんなに知ってほしいと思います。
ブログをお持ちの方、
twitterやってらっしゃる方、
その他SNSなどでこのことを知らせてください。
いま全国のサポーターたちが東日本大震災の復興のために立ち上がろうとしていることを。


以上、よろしくお願いいたします。




ULTRA’KYOTO(文責:井上)

3/5開幕水戸戦

水戸に行かれた皆さんお疲れ様でした。

僕は帰り道に涙目です(花粉で)。

今日の試合は非常に厳しいものとなりました。正直、水戸の方がいいチームだったと思います。
ゴール裏は状況が苦しくなったところで、僕も含めて声が出てなかったかと思います。
京都はまだ経験の浅い、若いチーム。苦しい時はこれからいっぱいあるかと思います。その時に僕らがサポートして、強い京都を創っていきましょう。
今日の負けは痛いですがまだ1試合が終わっただけ。次のホーム開幕戦は満員のゴール裏で迎えて、みんなの力で勝たせましょう。

市川





シーズン開幕

『みなさん、こんにちわ☆
いよいよ2011シーズンが始まります!
新しい選手がたくたん出るみたいでワクワクしますね!
とりあえず初戦が大事なのでみんなで勝利をつかみましょう☆☆☆
で、出待ちで6年ぶりラインダンスしましょう♪』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。