スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チームアンセムについて

今シーズンから導入することになりました、
『アンセム』ですが、
正式に決まりましたのでお知らせいたします。
原曲は以前と変わらず
『京都慕情』です。
サポーターとクラブとの共同製作ということで、
以前に発表されていた歌詞に、選手会から歌作委員会へ歌詞に入れる言葉をいただきまして、それを元に再考されたものです。
以前のものは、歌いやすくするため原曲とは違うメロディのところがありましたが、
今回決まったものは原曲と同じメロディになりました。

本格的に導入するのは、
ホーム開幕戦からとなります。
クラブ側から歌詞が入った紙が配布されますので、
それを掲げながらみんなで歌いましょう!!
そうすることで、ピッチからはコレオグラフィをしているように見え、かつサポーターは歌詞を見ながらアンセムを歌うことができるということが可能となります。

開幕戦でも練習しますので、よろしくお願いいたします!!
また開幕戦の11時から待機列周辺で歌作委員会による音源の収録と、周知方法などを話し合う場が設けられますので、そちらもお時間の都合がつかれる方は是非ご参加ください。

下に歌詞とPSMで録音した音源を載せますので、
イメージだけでもつかんでいただければと思います。(音源はあくまでイメージを掴む程度で聞いてください。)




■京都サンガ アンセム歌詞

愛するサンガよ!俺たちと共に歩んで行こう
喜び悲しみ分かち合い どんな時も側に居るー!
京都の誇り 胸に抱いて 鳳凰が如く羽ばたけー↑
誰にも負けない想い込め 全てを懸けて闘え!!

頂点を目指して いざ行こう 思い繋いで共にー
闘志高らかにー 俺たちと栄光(を)掴みとろうー
熱く!強く!さぁ奮い立て!
紫の勇者 讃えよー↑
誰にも負けない想い込め 全てを懸けて闘え!きょ・う・と!

(ここからテンポアップで)
らららーらら らーらら らららららー
らららーらら らららららー×2
きょ・う・と!

ちなみに選手会からは、以下の言葉をいただきました。

1.奮い立たせる
2.頂天(or上)を目指す
3.全てを懸けて闘え
4.思いを繋ぐ


皆さん、一緒に歌い、いいものにしていきましょう!!
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

PSM 岐阜戦

遅くなりましたが、
PSM参戦された方、お疲れ様でした。
開幕前にサポーターとして応援について色々確かめあえる機会でしたので、有意義でした。

PSMでの応援は、
今年からより高く意識している『試合の展開に沿った応援』を強く意識しました。
結果、チャントの長回しはなく、コールを多用しました。
また黙っている時間も今まで以上にあったと思います。

そのことから、
PSMに参戦された方には、少しもの足りなかった方もいらっしゃるようです。
そんなこともあり、
試合展開だけでなく、サポーターの盛り上がりとかも考慮していかないといけないと思います。

あとは、
今シーズンからは、
試合展開に沿った応援ということで、チャントを歌いきらずに途中で止めることにしました。
(これは例えば、攻守の切り替え時や、選手が倒れて試合が止まったときなどです。)
初めは違和感があるでしょうが、
そこは徐々に慣れていっていただければと思います。

PSMでは、アンセムの練習や、新加入選手のチャントも練習しました。
(アンセムの歌詞は後程アップします)
PSMに参戦されていた方は、
開幕戦で、まだ覚えきれていない方々に教えてあげるくらいのつもりで大きな声で歌ってほしいです。
よろしくお願いします!!

試合後、コールリーダーが選手たちに向かって、
『ホームの雰囲気作れるようにして後押しするから、一週間しっかり調整して、開幕絶対勝とう』
と言っていました。
その通りだと思います。
開幕戦はみんなでホームの雰囲気作り出して、選手後押しして、勝ちましょう!!

山脇崇史

23日決起集会のお礼

遅くなりましたが、23日のサポーター決起集会にご参加いただいた皆様、お忙しい中急な告知にも関わらずありがとうございました。

当日飛び入りでご参加いただいた方も含め、開催前の予想よりたくさんの方にお集まりいただき個人的にはとても楽しい時間を過ごせました。お越しいただいた皆様にとっても有意義な時間となっていましたら幸いです。

当日もHUBで話しましたが、今の京都サポーターに必要なのは、団体に入っている人やどこにも所属していない人が関わり合って気持ちを一つにしていくことだと思います。
やはり応援にとって1番大事なことは一体感だと思うし、たとえ人が少ないアウェイの試合などでも、サポーターがまとまりのある応援をすれば選手に伝わるものが違ってくると信じています。

今回はそのための少しでもきっかけになればと思い企画させていただきました。
今後もスタジアム内外で、1人でも多くの方と気持ちを共有できるように、自分達なりにアクションを起こしていきたいと思います。


今回反省点も多々見つかったので、それを踏まえてまたこういった集まりもやりたいですね!

最後になりましたが、景品を提供してくださったクロックス、MIYAKO UNISON、西京極JODANS、LOUDNESS-KYOTOの皆様、井場様、吉岡様、また景品のみならずドラムありモッシュありで大暴れしたのにも寛容に受け入れてくださったHUB 四条烏丸店の皆様ご協力本当にありがとうございました。

それでは開幕戦、皆でテンションあげて万博に乗り込みましょう!!

久保村 中本

2013年新応援歌の再録について

2013年新加入選手チャントを再度YouTube にアップしました。

今回はスタジオにて、タムドラムとスネア入り で録音しましたので、よりスタンドで歌うイメージがつかみやすいと思います。 コールも録音しましたので、併せて是非覚えて下さい!!



PSM、そして開幕戦が近づいてきましたね!23日に行われるHUBの決起集会で新曲を練習する予定をしています。

最後に、今回の録音にあたってご理解ご協力頂きました歌作委員長さま、
録音に来て頂いた他のサポーターグループの皆さまに感謝いたします。
本当にありがとうございました。


山脇崇史,蕗,久保村,中本

2月23日HUB決起集会のお知らせ

こんにちは。
シーズン開幕直前、PSMを前日に控えた23日、サンガサポーター全員で決起集会を行いたいと思います。

場所→HUB 四条烏丸店
時間→15時~17時
費用→1人3500円
(ドリンク飲み放題+コース料理がつきます)

サンガを愛する仲間で集まって、飲んで食べて開幕前に士気を高めましょう!!

参加希望者の方は、
お名前とご連絡先を明記の上、下記のアドレスにご連絡をよろしくお願いいたします。
sanga20130223@yahoo.co.jp

質問等ございましたら、上記アドレスまでよろしくお願いいたします。

皆様のご参加お待ちしております!

勢いをつけて、岐阜、万博に乗り込みましょう!!


久保村 中本

2013年新加入選手チャントをyoutubeにアップしました。

こんばんは。
2013年新加入選手チャントをyoutubeにアップしました。

今回アップしたデータは、応援歌作成委員会で録音されたもので、
リズムも単調、音程もバランスが取れていない部分があったりして簡易的なものです。
しかし、基本部分は変わりませんので、みなさま是非聞いて覚えてください!!


https://www.youtube.com/watch?v=u0utiFtg9ic

開幕にはみんなが歌えるようになってるといいですね。


ULTRAS KYOTO

前回の記事補足(フラッグについて)

前回の記事でフラッグについて少し触れましたが、
それについてご意見いただきましたので補足いたします。

まず、ULTRASとしては自分たちの目の前でフラッグを振られても何も言いませんし、事前に『振ります』などの声かけもされなくても構わないです。
ULTRASはゴール裏はそういうものだと思っております。
でも、フラッグを振ることについて文句言うなとは思っておりません。
試合を観ないと応援に乗れないといった方がいらっしゃることも知っておりますし、誰もがサポーターであるのでそういったご意見があるのも当然だと思っております。
もちろん私たちがフラッグを振るときは事前にお声かけしております。

それでもトラブルは絶えないですね。
きっちりフラッグ振るゾーンと振らないゾーンの住み分けをしたらいいのでしょうが、サポーターが自分たちで自分の首をしめるのはよくないですし、この問題は難しいです。

やはり今はお互い尊重し合ってやっていくのが一番だと思います。


ULTRAS KYOTO

1月13日サポミ議事録のご意見から

27日に応援向上委員会に参加してきました。
今回はゴール裏の住み分けや、今の応援場所について、あとバンデーラの話とかもありましたね。
詳しくは主催者様のブログで、議事録がアップされますので、そちらをご参照ください。

議事録と言えば、前回の議事録はかなり反響がありましたね。
ULTRASに対してのご意見とかもありましたので、少し以下について書かしていただきます。

まずは『コールリーダーが試合を観ていないのに、試合の流れに沿った応援なんかできるわけない』について。

ULTRASとしては、試合の流れに沿った応援を意識して昨年リードさせていただきました。
結果はうまくいきませんでしたし、そうなった原因はみなさんがおっしゃる通り、『コールリーダーが試合を観ていない』と言うのが大部分を占めますね。
あとコールリーダーの位置が試合の流れを把握しにくい位置だったというのも少しあります。
この辺りの解決策としては、今色々と考えております。
開幕前に改めてご報告いたしますので、少しお待ちください。

試合の展開にあったチャントが歌えていないというご意見もありました。
その辺りもコールリーダーが試合把握できていれば改善される部分はあると思います。
ただサポーターによって『このチャントはこの展開で歌いたい』ってのが、違うところもあるので、その辺りはそれぞれのチャントをみなさんがどう思っているのか聞いてみたいところです。


あと『試合を観に来ているのではなく応援しにきている』ってところも色々な意見がありました。

それについてですが、
ULTRASとしては基本的にその考えです。
試合展開に沿った応援を意識するからにはコールリーダーとリズム隊は試合展開を把握する必要があるので、ある程度試合を観ないといけないですが、それ以外のメンバーは絶対に試合を見ないといけないと思わないです。
実際団長が前でリードされているときは何も見えないっていうのも多々ありましたし。
サンガに勝ってほしいから応援するわけで、そのために試合に来ているので。と、そう考えております。
ただ、その考えを他のサポーターの方々に押し付けたこともないですし、考え方はそれぞれ違うってことも理解しております。
また、その考えに固執しているわけではございません。
そういう考え方もあるんだーくらいで思っていただければ幸いです。


あと『フラッグについて』ですかね。
フラッグについては、クラブ側がokを出しているので、サポーターズシートのどこで振ろうが問題ないですね。
先ほども言いましたが、ULTRASは試合が観れなくても問題ないので、フラッグを振って色々言われたくないって方はぜひULTRASの中で振られてはいかがかと思います。


今回はそれくらいでしょうか。
これからも色々なご意見が出ると思いますが、できる限りお答えいたしますので、遠慮なく言っていただければと思います。


ULTRAS KYOTO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。