スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#2 vs熊本(H)

水曜のゲームお疲れ様でした。
今節は震災の関係で、平日になってしまいました。

仕事・学校等予定のやりくりも大変なので、
土日に比べサポーターの数は多くはなかったですが、
来れない人の分までしっかり声を出せたんではないかと感じました。

絶対に勝ってもう一度波に乗せてやりたいゲームではありましたが、
残念ながら敗戦という結果になってしまいました。

決定機で決められない、数的優位になっても主導権を握れない・・・
経験の少ない若い選手の陥りがちな状況です。


ピッチに立つ以上、若い、ベテランは関係ありません。
チームも1年でのJ1復帰を目指しているし、
プロである以上、「内容は良かったけど、勝てなかった。」は要りません。

ただ、若い選手が多いので、「勝ち方・強いチームの雰囲気の作り方」
が身体に染着いてないのも事実です。


今の状況はJ1うんぬんより、一つ一つ前の敵を倒していくのみです。
なかなかうまくいかないことも多いですが、
そんな時こそ僕たちも我慢して信じてやることが必要なのではないのでしょうか。

甘い、そんなんだから駄目なんだ、そうおっしゃるのもわかります。
十分わかります。そのツケがこの状況だと言われれば反論もできません。
ただ、それを言ってしまうのは簡単です。

僕たちが信じてやらなければ、誰が信じてやるのでしょうか。



我慢することはしんどいです。辛いです。忍耐が必要です。
しかし、ここで我慢できるのが本当のFamilyではないでしょうか。

私も多忙でできてないので偉そうに言えませんが・・・
毎週練習場に行って練習を見て雰囲気を感じてください。
選手と話してください。
選手ともっとコミュニケーションをとれば何か見えると思います。
誤解が解けるかもしれません。
人それぞれ感じ方は違うと思いますが、「何か」感じることができると思います。

今、不満・疑問があれば選手・監督・スタッフに話してみましょう。
京都の練習場は「ふれあいロード」があってすごく環境に恵まれていると思います。
本当に「ふれあいロード」ですよ!!
大いに利用しましょう。活用しないと損ですよ。
(ほかのチームでは1年かかっても全員のサインすら集められない・・・
というのもよく聞きます。)



明るいニュースもあります!!
内藤選手がA契約締結しました!!!

J2だとJ1の倍の900分の出場が条件となるのに、
ルーキーであるにもかかわらずこの時期に達成するのは自信を持っていいと思います。



さて、今日はAway岐阜です。

現地行かれる方はともに戦いましょう!

絶対にタイムアップのホイッスルは喜んでむかえましょう!



では。






やまうち







スポンサーサイト
岐阜戦を振り返るHOME6/26横浜FC戦[H]

COMMENTS

岐阜戦がんばってください

勝たせなきゃ何も始まりませんからね

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。