スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アウェイ 大分

大分戦、お疲れさまでした。
勝たないといけなかった試合でしたが、厳しい現実です。

人が少なかったので、いつもよりチャントを短く切り、歌も減らしました。
ただ声はあまり出ていなかったように思います。
もちろん人数によるものもあるかと思いますが、声が反響するゴール裏端に陣取るとか、もっと声が出やすい選曲をするなど工夫するべきでした。。。

試合後、あの結果を受けて、監督にはこのまま信じて大丈夫かどうかの是非を確認しました。
でも返答がなかったのでわかりません。
選手には、自分たちの力に自信を持ってほしいという意味を込めて、自分たちの練習、仲間、そして自分自身を信じて闘えということを伝えました。
結果しか求めていないですが、シーズン終盤の今は、スタイルをかえるよりも、信じて続けることが結果が出る一番の近道だと思いますので。

明後日には山形戦があります。
来れない人が多いと思いますが、その人たちの気持ちも背負って、なんとか勝って少しでもいい雰囲気で西京極に帰りたいです。


ULTRAS KYOTO
スポンサーサイト
アウェイ 山形戦HOME天皇杯2回戦 vs松本

COMMENTS

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。