スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟戦

ビックスワンは2度目の僕ですが、まさか大の大人が置いてけぼりを喰らってしまうとは...
まぁそんなこんなで新潟名物、亀田製菓の勝ちの種を買い込みました~。

試合前には亀田製菓さんがハッピータンをたくさんくれはりました、余りはもったいないので警備スタッフのお姉ちゃんや売店のお姉ちゃんに配りました。
新潟って色白の女性が多いですね、柳沢選手が好きな女子高生2人組も柳沢選手は居なかったけどサンガの応援を楽しんでくれはったんじゃないのでしょうか。
売店でいくら丼を買いました、値段はコンビニのおにぎり並みに安かったです!

新潟ではアルビが地域コミュニティ形成の役割をになっており、市民、企業、行政が一体となって経済効果を産む形はサンガはがなり見習わなければいけないと思います。

ちなみに新潟は2009年にはトキめき国体があり、近くには野球場が建設されておりました。
また近くに一昨年にはなかったでっかいイオンのSCができており、新潟もアルビだけがコミュニティの中心という時代は終わりを迎えはるんでしょう。

さてさて僕は初めて応援旗なるものを試合で振りました。
試合前に旗委員長から厳しく叱咤されながらも頑張りました、ただ振る機会がほとんどなく心配と期待をしていた筋肉痛を経験できませんでした。
雨まち風で確かにがなり応援旗は重かったです、応援旗を振ったはる方はスゴいんだと改めて体感しました。

プラスで応援旗をやりながら拡声器を持って90分闘いぬきました!
久々に拡声器を使いましたが...
やっぱり拡声器は...

いいもんですよぉ~

拡声器はサポーターの心へダイレクトにメッセージを伝えられるもんですよね
決して僕は応援を強制するタイプではないけど、試合中は一緒に僕や選手とともに熱くなってもらいたいと思ってます。
やっぱり拡声器を持つと誰よりも声を出して率先しなくちゃと、気が引き締まるという気分になりますね。

拡声器+応援旗ってなかなかない組み合わせですよね、団長が山形で独りで拡声器+応援旗+太鼓というレジェンドを聴いたことはあるようなないような...
ただ拡声器+応援旗のため跳ぶことがあまりできず、いつも痛める足を痛めなかった珍しい試合でもありました。

試合内容はあーゆー感じでしたが、何はともあれ順位は結果で決まるわけですから次に結果を出して頂きましょう!
審判がどうとかの前に、サンガは11人対11人の時も負けてはったのは事実ですからね。

次はホームの試合です、勝たせましょう!
みんなで大きな声で歌って、手拍子をして、足を屈伸させたりかかと上げたりなどで跳んで、ゲーフラや小旗を掲げて、サンガをグイグイ後押し勝たせましょう!!

サポーターって楽しいコミュニティだし、勝てたらもっと楽しくなれるやん。

以上、アイヤイヤイといつも叫んでるみやわきでしたー。


P.S. Jリーグの前座試合でJFLの公式戦とかして欲しいなぁ~
例えば佐川印刷SCの試合とかね(笑)
スポンサーサイト
4/26 浦和戦HOMEナビスコ浦和戦~駒場~

COMMENTS

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。