スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルビレックス新潟戦

みなさん新潟戦お疲れさまです☆

雨が降ったりやんだりな微妙な天気でしたがカゼなどひかれてませんか?!
またすぐに大分戦があります。
現地まで行かれる人も、行かれない人も気持ちは同じです。
しっかりコンディション整えていきましょぉ!


話を新潟戦にもどします。
試合内容についてはみなさんご存知なので言うまでもありません。
なので小生の感じたことで申し訳ないですが、応援について話します。

新潟戦は前回の対戦が非常に悔しいもので、今回は選手・スタッフ・サポーター、サンガに関わる方々みなさんが相当な気合いで挑まれたことと思います。
それはサポーターのみなさんの相手への大ブーイングでわかります。
もちろん選手のみなさんもよく集中されていました。

加藤監督も『あのブーイングが相手へプレッシャーをかけた』と言ってくださっているので、ありがたい限りです。
小生もあぁいぅブーイングは必要だと感じますし、今回のブーイングは意味のあるものでした。

では、私たちサポーターが勝たせた試合だったかとゆうとそうではないと思います。
やっぱりピンチになるとどぉしても試合に見入ってしまう時もあります。
後半などは私たちがこっちサイドに攻めてくる選手をもう少し呼べるような応援をしないといけないと思います。
選手が苦しいときにサポートするのが私たちサポーターの役割であるし、それができるのも私たちサポーターしかいません。
オレらはお金払ってきてるのになんでそこまでと思われる方もいられるでしょう。
しかし、私たちはサポーターと名乗っている以上、京都サンガF.C.というファミリーの一員です。
選手・スタッフ・サポーター、サンガに関わる人すべてが家族で、家族の誰かが苦しんでる時にサポートできるのは家族しかいません。
リード・ドラム陣の煽りかたもありますが、みなさん苦しい時こそ応援頑張りましょう!

これができて、サンガが勝ったときに初めてサポーターが勝たしたと思えるし、喜びも普段勝って喜ぶよりも全然大きいです。

偉そうなことを言って、気分を概されたかたもいられるでしょう。
申し訳ありません。
小生自身もまだまだ家族の一員になれていないです。
これからもみなさんと一緒にお互いを励ましあい、切磋琢磨しながら、真の家族の一員となれるよう努力していきます。


以上、新潟戦本当にお疲れさまです。
TAでした。
スポンサーサイト
サッカー専用スタジアムについてHOME借り物は返す! vs新潟

COMMENTS

おつかれさまです。

了解です☆
大分戦はもっときびしい試合になると思うから、勝たせられるような応援できるようにがんばりマス!
では現地で。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。