スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第7節 ジュビロ磐田戦

どうも僕です

遅くなりましたが、明けましておめでとうございますおめでとうございます!
本年もみなさまよろしくお願いいたします

さて話を戻しまして本日の試合を順に振り返ろうと思います

17時前まで生後3ヶ月の息子の面倒を見ていて、妻の手が空いた隙にチャリで逃走して西京極へ

17時半にスタジアムに着き、当日券を2500円で購入(高ッ)

がらんどうのスタジアムに入るとタオルマフラー掲揚活動の時間に

18時に掲揚活動参加者が集まるもたった数人しかしなくて残念な気持ちになる

お知らせ

「みなさん、気軽にノリ良くたくさん参加してください!
サポシ以外でタオマフ掲揚をしてるの見たら、自分のおかげで西京極がより良い環境になるのだと満足感が得られますから!」

その後2人という少数精鋭でがらんどうのメイン席で熱意を持って掲揚活動に励む

戻ってきたら、準備して試合が始まる

スゴい磐田の韓国人がスゴいプレーをして、先制点を入れられる

そのまま前半は見せ場はあまりなく、応援の盛り上がり箇所もなく前半を終える

サンガGOGOGOのゲーフラを見かけたけど歌われないままやったなぁ~と心で思う

ハーフタイムにサブの選手の歌を歌いながら若手主体の控えに相変わらず違和感を覚える

後半が始まってディエゴの柔らかいCKから水本が頭で合わせてスタジアム興奮、それ以上に僕が興奮

そのすぐ後に林が得意の何で浮かしちゃうんだょシュートを豊田が詰めて入れちゃう

スタジアムが歓喜乱舞、それ以上に僕は昇天

ブラジルが流れ始め試合終了かと勘違い

と思ったら追いつかれる

さすが何年も勝てなくて、ようやく相性の悪さのイメージがなくなってきた磐田だなと改めて痛感

でもそれ以上に撃ち合って勝てと、もはや頭の中は独りノーガード戦法

と思ったら再逆転される

頭の中では翼くんなみの逆転、再逆転、再再逆転での試合をイメージ

ただスタジアムやサポーターの雰囲気が暗くなってるのに気づく

イラつく

気づくと後ろのサポーターを煽ってる

ロスタイム5分に審判への感謝と再再逆転へのイメージをする

とりあえず歌う

飛ぶ

歌う

飛ぶ

歌う

終わる

負ける...

意外な結果...

負けたけど興奮した

悔しいけど疲れた

サポーターって面白い

京都にサンガあって良かった

サンガに感謝



でも勝ってくれて1億万倍感謝したぞぉ~!!

アイヤイヤイのコールは今日もサンガのゴールを守ったぞ!!

「僕がアイヤイヤイって言ってる時はサンガがゴールを奪われたことがないんです、ある種のジンクスです」


僕アイヤイヤイこと、M脇でした
スポンサーサイト
vs名古屋グランパスHOMEさいたま浦和レッズ戦

COMMENTS

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。